電子化が進んで言えると感じたのは、最近ですと病院にいったときのことです。
私は持病があるので10年くらい前から同じ病院に定期的に通っているのですが
10年前は医師が手書きでカルテを記入したのが、5年前くらい前からパソコンで
入力するようになり、いまは、診察や薬もすべて電子化されています。
電子化によるメリットというのは、患者情報がクリック1つで数年前の情報も
わかることだと思います。
どのように治療の効果がでているのか、分かりやすくなっているみたいです。
また電子化は、病院だけでなく、身近なところにもたくさんあります。
いまは、現金をもたなくても、SUICAやPASMOがあれば、精算ができるところが
多いですし、本も電子化されていますね。
すごい時代です。