ひと昔前は、勉強しないでゲームなどやっていると、両親から怒られたり、周りの友だちからだらしないと思われたかも知れませんが、最近ではEスポーツのおかげでそういった目は徐々に弱りつつあります。
もちろんEスポーツを通じてお金を稼ぐことができる人は、全体の一握りかも知れませんが、それでも明らかな目標があるという事は、だらだらとゲームをしているよりかは、非常に有意義な物になっております。

日本は、世界的に有名なゲームタイトルやゲームメーカーがありますが、Eスポーツの分野では完全な後進国です。
すでに世界では、数億円規模の大会が開催されており、賞金などで豪邸を建てている選手も増えてきました。
日本では、そこまで大きな大会であったり、賞金の高い大会などはありませんが、高校生を対象とした全国大会なども開催されておりますので、徐々に知名度は上がってきています。

大会には、色々なゲームを対象にした物があります。
その為、自分の適性をしっかりと認識した上で、どのゲームタイトルの大会に出場するのかを決めていく必要があります。
まだ、どのような大会にでるのかや、どのタイトルにチャレンジするのかが決まっていないという方は、Eスポーツジャーナルというサイトをチェックしてみてください。

esports | Eスポーツジャーナル