小高い場所から我が家を見ると、屋根の塗装が剥げているのが分かります。
屋根裏から見てみると所々濡れている感じも有ったので、これは大変と思い、業者に屋根塗装をお願いする事にしました。
インターネットを見て、屋根の塗装業者などを紹介しているサイトが有り、そこから一括見積もりも出来たので、良さそうな業者に見積もり依頼しました。
家族で相談をした結果、会社の規模や実績から安心して工事をお願い出来る業者を選び、家に来て貰いました。
屋根を診断して貰うと、このままだと腐食して屋根ごと取り替えなければいけなくなるそうです。
まだ今なら、塗装だけで回復出来ると言われてホッとしました。
屋根を取り替えるとなると大変な費用がかかります。
子供の頃実家の瓦屋根を全部取り替えて、親父がヒーヒー言ってた記憶が有るくらい、屋根の取り替えの料金は高いのです。
塗装だけならコストを抑えられるので家族で喜び、どの塗装方法にするか迷いました。
どうせずっと住むのだから耐久性の良い塗装方法をと言う事で、フッ素樹脂塗料を塗って貰う事にしました。
フッ素なら汚れもサッと落ちますし、雪などにも強いそうで、大体20年くらいの耐久性が有るとの事でした。
今は我が家の屋根はピカピカになりました。
屋根がピカピカで格好良くなったと、子供達も喜んでいます。