南北線の麻布十番駅から徒歩5分の便利な立地にありながら、静かでどこか隠れ家的な懐石料理のかどわきは大人のお食事にぴったりな店です。
6席ある白木のカウンターには間接照明的なやさしい明かりが差し込み、座った途端に自分が食通になったような気持ちを味合わせてくれる不思議な空間です。
もし少人数でいくならばこのカウンターはぜひともお勧めです。
常連になったような気持ちが味わえ、店主がつぎつぎと作り上げてくれる会席料理を熱いものは熱いうちに、冷たいものは室温になじむまえに口に入れられる醍醐味があります。
量も非常に小ぶりで、もう少し食べたい、と思わせるような演出がにくい限りです。
個室を利用するに当たっても、仲居さんが手際よくお給仕をしてくれますし、
プライベートな静かな時間とおいしいものを楽しみたい大人には至福の時間を与えてくれる店です。
飲み物のメニューにも店主のセンスが光り、会席とワインがコレほどまでにマッチするのか、と知らしめてくれるようなペアリングをして客の舌を楽しませてくれます。
料金は少々お高めですが、それだけに本当においしいものを楽しみたいお客様しかこない、というのが店の雰囲気を気品高くしているのかもしれません。